【映画】洋画のスクリプト(台本)が見れるサイト紹介 

映画

洋画だけに限らず映画のスクリプト見たいって人いますか?

おそらく日本の映画やドラマのセリフを取り寄せようとする人は少ないと思います

でも洋画のスクリプトを取り寄せたい、って思う人はかなり人数的には多い方じゃないですか?

主な理由は有名どころのその映画にゾッコンすぎてセリフを覚えたくなっちゃったまたは英語の勉強にスクリプトを見ながら洋画を見たいっていう2パターン

NetflixとかHuluでは英語字幕とともに配信しているネットワークが今やあるからスクリプトを取り寄せたり、調べたりする需要は減っているかのように思いますが、語学の勉強や洋画の分析、ただ単にあなたの趣味であれば需要は大いにありますよね!

今回は洋画のスクリプト(台本)を無料でダウンロードできるサイトを紹介します

IMSDb

The Internet Movie Script Database (IMSDb)
Movie scripts, Film scripts at IMSDb

『The Internet Movie Script Database』通称『IMSDb』は洋画のスクリプトを探すサイトとしては、一番大きいサイトと言えます

IMSDbは映画関係者、キャスト、あらすじ(全部英語ですが)の情報を探すのに十分なほどあります。すべてのジャンルにおいてのスクリーンプレイやスクリプトを探すのにもってこいのサイトです

また、最新の映画もどんどん更新されているので、要チェックです!!

Screenplays For You

Screenplays for You - free movie scripts and screenplays
Screenplays for You: free movie scripts and screenplays organized alphabetically. Great way to learn fluent English!

『Screenplays For You』は洋画の量がかなり多いので、これも大変人気のあるサイトです

最初のページにアルファベット順に索引がならんでいるので自分の好きな映画のタイトルの頭文字で調べると結果が出てきます

例えばかの有名なシュワちゃん「I’ll be back」の『Terminator(ターミネーター)』を調べたいので『T』の索引を押すとすると、このようにページが表示されます

そこでターミネーター(1984)を選ぶとスクリプトが表示されます

▶︎ターミネーターのスクリプト

この『Screenplays for you』はスクリーンプレイなので(撮影の時に用いられるセリフとカメラの動き、役者の動きなど)セリフだけでなく、ここのアングルはこうで、ターミネーターが裸でプールに入る、という細かな描写まで記されています

まさに俳優さんがそのままみたスクリプト用紙のようですねw

Subscene

Attention Required! | Cloudflare

『Subscene』は私がオススメする洋画スクリプトが見れるサイトの中でも一番オススメしたいといっても過言ではないですね!!

このサイトは他のスクリーンプレイのスクリプトを提供しているサイトと違う点がいくつかあります

一つ目が『Subscene』では映画の量がハンパないって!検索スペースに自分の好きな映画のタイトルを打ち込むとほぼ100%の確率で出てきます

二つ目が『新しい映画もどんどん追加されてる!!』。この点は映画好きからしたら譲れないかつ嬉しいポイントじゃないでしょうか。

三つ目がスクリーンプレイではなく字幕のダウンロードだからスクリプトだけがみたい人にはとてもみやすい!!映画の構成を真剣に勉強したい人からすると字幕だけなので少し物足りなく感じると思うのでオススメではありませんが、スクリプトだけをみたい人にとってはこれを一番オススメします。

また、このサイトは字幕だけの提供ってのもあって多言語に訳されたスクリプトをダウンロードすることができます。

『ハリー・ポッターと秘密の部屋』で検索をかけてみました。ページの限界的に写真ですべての言語は見せることができませんが、日本語の字幕もここでダウンロードすることができます

Go Into the Story

https://gointothestory.blcklst.com/

『Go Into the Story』はスクリプトを提供しているサイトであるだけでなく、映画のスクリーンプレイや構成の仕方を勉強するために無料でブログ形式で教えてくれるようなサイトです

スクリプトの量としては100以上で、直近10年以内の映画を更新し続けているみたいなのでスクリプトを見たい人はダウンロードすることをオススメしています

でもこのサイトは映画構成の勉強に使うのがやはり一番だと思います

映画のスクリプト分析など映画によってしてくれたりしているので、スクリーンライティングについても細かいことまで学べます。

Simply Scripts

You are being redirected...

『Simply Scripts』では無料のスクリーンプレイのスクリプトと意見を言い合えるディスカッション掲示板が提供されています。

スクリプトを自身で描く時にこのサイトを使って有効活用するのがオススメです。

プロのムービースクリプトやスクリーンプレイを読むことによって自分にどんなことが必要なのか、スクリプトを描く際において重要な点も分かるようになるはずです。

このサイトは映画だけでなく、テレビ番組、ラジオ、アニメ、の多岐にわたるスクリプトが用意されているので、映画以外のスクリーンプレイが見たいと思う人はこのサイトへGO!!

.

AwesomeFilm

Awesome Movie Scripts and Screenplays
Awesome Movie Scripts and Screenplays. Read them on the net. All the best movies.

最後に紹介するのは『AwesomeFilm』。下のホームページの写真は一部だけなのでこれ以上にまだ映画はあります

新しい映画のラインナップはあまりありません。少し古めの映画が多数を占めます

言うとしたらホラーの『エクソシスト』や『Alien vs Predetor』のような太鼓判が押されているような映画がメイン

自分の興味のある映画をここから探すよりは、スクリーンプレイや映画構想に興味があればここからランダムに選んで構想を寝る練習にするといったり、勉強法の一つとして利用すればいいと思います。

まとめ:参考にするのにちょうどいい

映画の構成作りに興味がある人や、英語でのロールプレイの練習をしたい人、またはただ単に英語を洋画で勉強したい人からすると世に出ているスクリーンプレイのスクリプトは大変有益な情報で使い道を考えれば多くのことが学べます、。

日本語のこういった情報はあまりインターネットに出回ることがないので、に日本語で探そうとしても情報量にどうしても限りが出てきてしまいます

そういった時は英語で資料を探すと何倍もの量、また内容も充実した情報が見つかります

英語が理解できるのであれば、なおさらかなりの利点であると言えます。

今回紹介したサイトからそれぞれ自分の好きな映画や興味があった映画のスクリプトやスクリーンプレイをサイトから探してじっくり観察してみてくださいね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました