【Kpop】『Weverse』って何?機能と使い方を徹底紹介!

K-pop

もともとBTSやTXT、SeventeenといったBighit(現HYBE)アーティストだけが利用していた『Weverse』ですが、2021年からHYBEのYG買収でBlackpink、iKONをはじめとしたYGアーティストも『Weverse』を利用し始めたことで、Weverseの利用者がどんどん増えています

そこで今回は『Weverse』のアカウントを持つともらえる特典の情報なども加えて、機能や利用の仕方がまだ分からないという方向けへの記事です。

本記事の内容

・『weverse』って?

・『weverse』の利用方法

・『weverse』の機能

では、さっそく見ていきましょう

Weverseでは何ができるの?

Weverseはアーティストとファンだけが存在するFacebook/Twitter

他の会社のアーティストたちが使うBubble(課金型LINEのようなもの)とは違い、Weverseは写真や短い文章でつぶやいたり、軽く投稿することができるプラットフォームです

常にアーティストと会話をするのではなく、自分の投稿した文章や写真にまれに反応してくれたり、他のファンと関わり合えるっていうスタンスなので基本Weverseを利用するのに料金はかかりません

WeverseはHYBE(元Bighit)が運営するHYBE専用のファンと繋がれるプラットフォームでした。今年からはYGアーティストの買収もあり、BTSやTXT, セブチなどのHYBEアーティストに加えてBlackpinkやiKONといったYGアーティストもWeverseを利用しています

これからもHYBEの成長は止まらないように見えるので、今後SMアーティストがWeverseに追加される可能性も十分ありえますね

Weverseの利用方法

Weverseは無料でダウンロードできます。iTunesとAndroidからダウンロードはこちら▼

Weverse

Weverse

WEVERSE COMPANY Inc.無料posted withアプリーチ

最初にアプリをダウンロードするとアプリ内で設定する言語、メールアドレス、ユーザー名、国籍を入力するように促されるので、それに従って規約に同意すると会員登録ができます。

⚠️言語設定は日本語で設定しておくとアーティストからの投稿も日本語に翻訳できます。

まずはWeverse内の自分の推しのグループに入会する

一度会員登録をしてログインするとホームページが下の写真のようにでてきます(写真はWebバージョン)

このページから自分の推しのグループをまず選んでそれぞれのWeverseに入会します(無料です!)

TXTを選んだ場合、上の写真のようにTXT weverseに登録するようにでてきます。一度Weverseをダウンロードした際に会員登録したのでニックネームだけの入力で大丈夫です

ここまで入力すればあとは投稿を作成したり、アーティストに投稿を見てもらうようにしたりできるようになります!

『To artist機能』 #を使ってアーティストに見てもらおう

Weverseはただ自分のつぶやきをTwitterのように投稿することもできます

でもWeverseとTwitterの大きな違いはWeverseだとアーティストがあなたの投稿に反応してくれることです(運が良ければ)

自分の推しに見てもらいたい投稿をするときは『#』を利用して例えばTXTのヒュニンカイに自分の投稿を見てもらいたい時は『#To_Hueningkai』といったように入力します

そうするとアーティストが自分宛に出されたファンからの手紙と言う形で見るので、あなたの投稿に気付きやすくなります

実際に自分の友人はヒュニンカイからいいねとコメントをもらったとのことです(運が良かったのももちろんありますw)

HYBE insightに入れる会員証になる

Weverseで自分のアカウントを作っておくとHYBE insightに訪れたときの会員証として利用できます

そもそもWeverseの自分のアカウントからHYBE insightに行く予約の支払いなどができるので、HYBEアーティストが大好きって方はWeverseで自分のアカウントを作っていて損はないはずです

チケットの購入などはすべて『Weverse shop』でできます。

Weverseの機能

WeverseではFeed、Artist、Media、Onlyの4つの項目があります

『Feed』

『Feed』はほとんどTwitterと似たようなものです

特定のアイドルのWeverse内で自分のつぶやきや写真、動画とともに投稿することで他のファンたちとつながったりすることができます

他のファンの投稿にもコメントや反応したりできるので、自分の推しのアイドルファンだけの交流の場でファンダムの結束力を強めることができるんですね

Artist

『Artist』の項目ではアーティストの投稿が見えます。Twitterでいう(今はなくなりましたが)Fleetのような機能もあり(インスタのストーリー的な)アーティスト個人個人が好きな内容やつぶやきを載せてるので私生活や素の様子もここで見ることができます

自分の投稿に対して上の写真のようにアーティストが直接返事を書いてくれることもあるので、Twitterよりもアーティストとの距離はかなり近く感じると思います

Media

Mediaではアーティストに関するあらゆる映像を見ることができます

BTSだとEat Jin、走れバンタン、BTS in the soop、MV、などなど有料のものも無料のものも含め推しの供給動画はもうWeverseだけで事が済んじゃうほど

有料の動画を見るには動画、またはシリーズごとに購入する必要があり、別のアプリ、『Weverse shop』のダウンロードとアカウント登録をすることをオススメします

購入画面の例▼

Only

Onlyではメンバーシップの会員限定のコンテンツを楽しむことができます。

メンバーシップになる入会するには『Weverse shop』という別のアプリをダウンロードしてそこから入会するための登録をしないといけません

メンバーシップ会員限定のスペシャル特典
  • メンバーシップ限定コンテンツ
  • メンバーシップ限定販売商品
  • 公演先行予約&抽選制
  • その他の特典

『Weverse shop』は無料でダウンロードできます。iTunesとAndroidからダウンロードはこちら▼

Weverse Shop

Weverse Shop

WEVERSE COMPANY Inc.無料posted withアプリーチ

最後までお読みいただき、ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました